一人にしない社会をつくる会の目的

 

 すでに地域において生活困窮者支援に携わってきた人々などが、民間・行政の垣根を超えて集まり、生活困窮者に個別的・継続的に寄り添い、かつ支援者の孤立も防ぐ、より切れ目のない支援を目的とする団体です。
 そして、多様な職種の有志がつながり「顔の見える支援ネットワーク」として、多分野にわたる相談者の課題に寄り添い、『自分の専門的な分野で誰かを応援したい』そのような思いの人々があつまることを目的とします。

4周年記念研修会 終了しました

「一人にしない社会をつくる会」設立4年目を迎え、「災害」をテーマに下記の通り研修会を開催いたします。

テーマ 災害からの回復~地域のつながりの重要性~

日 時 2019年2月9日(土)午後1時30分~午後4時30分

              (受付:午後1時15分から)

場 所 京都テルサ西館3階「第2会議室」

内 容

研修①「災害からの回復~地域のつながりの重要性~」
    阪神・淡路大震災記念人と防災未来センター 
         主任研究員 菅野 拓 さん

研修②「京都府内での事例報告」
      京都府災害ボランティアセンター
         代   表 余田 正典 さん

その他

事前に参加申込が必要です。右の開催案内等で申し込んでください。

定員になり次第締め切らせていただきます。

4周年記念研修会.jpg
お問い合わせ先

 

〒692-3400

京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館3階  (京都自立就労サポートセンター内)→地図

TEL:075-693-7727    FAX:075-682-8939 


月曜日~金曜日 9:00~19:00  土曜日 9:00~17:00 

 

JR京都駅八条口から徒歩15分   近鉄東寺駅・地下鉄九条駅から徒歩8分

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now